会計事務所で働くために知っておきたい!確定申告時期、家庭と両立できるの?<アカナビ編集長のコラム~会計で働く主婦の味方~>

お役立ち情報

 

みなさんこんにちは。アカナビ編集長です。
12月に入り、いよいよ冬のはじまりを感じますね。

今年は在宅勤務になったせいか、あまり季節の変化を感じなかったように思います。
1年前のマスクをつけてない写真が懐かしい…

しかし形は変わっても、
私たちレックスアドバイザーズが会計業界において人財支援をしていくということは変わりありません。

さて、今回は会計事務所で働きたい主婦の方たちにスポットを当て、繁忙期についての疑問に触れましょう。
  

『確定申告』など、会計事務所の繁忙期にも家庭と両立できるのか?

会計事務所においても、毎年恒例の確定申告作業。
今回は、会計事務所の忙しい時期にも家庭と両立できるのか?というお話をしたいと思います。

結論からいうと、できます…!
ですが、面接の際に注意が必要です。
会計事務所はこの時期、猫の手も借りたい状態…。
例えば週2日、1日4時間勤務で、そのうちの1日が来れないとなると雇用主としては
週1日で任せるお仕事内容を検討しなくてはなりません。
もし、短時間での勤務しかできないのであれば、作業内容を軽いものにしてもらうなど予め相談しておきましょう。

特にご経験のある方は、時短勤務でも成果をあげてくれるのではないかと期待してしまうものです。
今までのご経験をフル活用できるのが一番かとは思いますが、作業も時間に依存してしまう部分があるでしょう。
例えば、税務申告書までできる方でも、記帳代行の仕事を中心に行うなどお互いに負担にならないようにされている方もいらっしゃいます。

お互い、良いご縁が末永く続くよう無理のない範囲で頑張りましょう!
子育ての両立もそうですが、正社員の方でも確定申告時期はインフルエンザになってしまわないかドキドキしている方が多いようです…!

体調には十分気を付けてくださいね★

 
 

アカナビにはパート・アルバイト・派遣をメインに
続々と『年末調整・確定申告スタッフ』の求人が増えてきていますので、
ぜひこの時期集中して働きたい!と考えている方は応募まってます!

 


 プロフィール 

市川 恵
株式会社レックスアドバイザーズ
アカナビ事業部 マネージャー

大学卒業後、大手広告代理店に入社。
半年間、求人広告の制作・進行を務めた後、営業部に異動。
約4年間、美容室向けの販促広告の営業を務める。

クライアントであった美容室のオーナーと接する中で、
女性のキャリアについて考える機会が多く、
いつしか女性の採用支援を行いたいと思うようになる。

レックスアドバイザーズにて会計業界×女性に特化をした求人サイト「アカナビ」
を立ち上げるという話をいただき2016年1月ジョイン。

《働きたいと思うすべての女性が輝ける社会へ》
を目標に、日々奮闘している。

 


新着求人一覧


求人を今すぐ検索する

アカナビメルマガへのお申込みはこちら