学生必見!税理士を目指したい大学生におススメのアルバイトは?<キャリアアドバイザーの徒然会計さんぽ>

お役立ち情報


  
▶▶アカナビで求人を見てみる
  

みなさん、こんにちは。
毎年12月になると、そろそろあの季節だなぁと思います。
学生時代のわたしにとって、一年で一番の稼ぎ時です笑

わたしはあの衣装が着たくて神社の巫女さんのアルバイトをしていたのですが、
年末年始が一年で最も忙しい時期でした。
休憩中にふるまっていただいた甘酒が、寒さで冷えた体に沁みましたね……。

さて本日は、学生のみなさん必見?!
「税理士を目指したい大学生におススメのアルバイト」についてお話します。

  

学生必見!税理士を目指したい大学生におススメのアルバイトは?

まずは、なんといっても税理士法人や会計事務所のアルバイトがおすすめです。

会計事務所でアルバイトをするメリットはズバリ3つ!


・間近で税理士・会計士の働き方が見られる
・会計ソフト入力等の実務を学べる
・勉強と実務をイメージしやすくなる

言わずもがなですが、会計事務所では税理士の方をはじめ会計系の資格をお持ちの方や、
働きながら税理士を目指して勉強と両立されている方が多く働いています。

「こんな税理士になりたい」「こういう税理士になるのだけはやめよう」など、
将来の自分の姿をイメージすることができるでしょう。

アルバイトの方はかんたんな仕訳や会計ソフトの入力などを担当することが多いので、
会計事務所で必要なスキルの基本を身につけることができます。
電話やメール対応等を担当させてもらえる事務所では、ビジネスマナーも身につけられるかもしれません。

また、税理士試験の勉強は緻密で細かい部分まで覚える必要がありますが、
「いったいこれは実務でどのように生きてくるのだろう」という想像がつかないと、
モチベーションがなかなか上がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

アルバイトの方が担当する範囲は限られているので試験で学ぶことのすべてを体感することは難しいですが、
それでも、会計事務所で働くことによって勉強したことと実務が結びついてよかったという声をよく聞きます。

事務所によっては、資格取得のコツを教えてくれたり、
試験勉強に配慮して試験前はアルバイトをお休みしてもよかったりするなど、
会計事務所ならではのメリットも多いでしょう。

……というのが模範解答だと思うのですが、個人的には飲食店などの接客業もおすすめです
(コロナウイルス対策にはじゅうぶんに気をつけて…)。

  

税理士の仕事に繋がるアルバイト経験はサービス業も!

税理士の仕事は「サービス業」で、お客様あってのお仕事です。
様々なお客様、ときには困ったお客様に対してどのように対応するか、
アルバイト先の社員の方がどのように対応しているかを見ておくのも貴重な経験になるでしょう。

また、個人商店でアルバイトしてみたり、企業のインターンシップに参加してみたりするなど、
会計業界以外の知見を身に着けるのも、将来役立つと感じています。

自分が興味のある分野や、
税理士を目指さなかったとしたらこの業界を目指していたかもしれないというような分野で働いてみて、
ビジネスの流れや雰囲気などをなんとなくでも感じておくのもよいのではないでしょうか。

今年も残すところあと1ヶ月。思い残すことなく1年を終えたいですね。
手洗い、うがい、マスク着用を忘れずに。

 
 
 


 

 プロフィール 

吉岡 美香
株式会社レックスアドバイザーズ
キャリアアドバイザー

大学院修了後、印刷業界にて約7年間企画営業を務める。
クライアントであった各社人事部との関わりのなかで
社員のキャリアアップ・モチベーションアップにつながるような記事を担当する機会が多く、
自身のキャリアについて考えるようになる。
その後、人材業界にキャリアチェンジ。
会計業界からコンサルティングファーム、知財、企業の管理部門にわたる幅広い分野で、
自身のキャリアチェンジの経験から、転職希望者に寄り添った転職支援に力を入れている。

————————————————
会計事務所、管理部門、コンサルティングファーム、特許事務所の転職をお考えの方は
本キャリアアドバイザーを指名して相談することができます。
▶ご希望の方はこちらから(レックスアドバイザーズの人材紹介サイトのページが開きます)

 


新着求人一覧


求人を今すぐ検索する

アカナビメルマガへのお申込みはこちら