【スタートアップ企業】経理部門の立ち上げに伴う経理スタッフの採用<アカナビ採用事例>

採用成功事例


<企業様>

一般企業/10名以下/東京都内(23区外)
  

<採用課題>
スタートアップ企業で初めての経理採用。社内にノウハウはゼロの状態

起業して2年、経理業務は顧問税理士の協力を得ながら代表が兼任していました。
今後の拡大に向け、社内の経費管理のためにも経理部門を立ち上げたいが、
社内に経験者もおらずサポートが難しいため、ある程度自走できる人が必要でした。

  

<会計事務所 専門の求人サイトアカナビからの提案>
3求人掲載の特性を活かし、応募条件を分散させて経験者層・未経験者層ごとにアプローチ

企業様の希望条件としては、

・経理の立ち上げということで、基本的な簿記の知識は必須
・経費精算や給与計算のための社内の仕組み作りを進められる
・1つ1つの業務ボリュームは少ないが、タスク量が多いので、ある程度の勤務時間を確保できる

など、求める条件全てを満たす人材を探すと採用の長期化が懸念されました。

そこで、アカナビでは1度のお申込みで3種類の求人を作成することが可能なので、
前述の条件に優先度を付け、それぞれ必須条件に違いをつけて募集することに。

① ベスト(知識と経験があり、フルタイムで働ける)
② ベター(勤務時間は限られるが、経理の実務経験がある)
③ マスト(勤務時間は限られるが、簿記の知識はある)

の3つに分解し、それぞれのスキル・経験を持つ層に絞ったアプローチ原稿を作成しました。

  

<採用活動の成果>
経験豊富なベテランと、フルで働ける若手を採用!

「ベスト」の条件を十分に満たす人材には出会えなかったものの、
「ベター」の条件を満たす層からの応募が全体の約7割となりました。

その中で、中小企業数社で累計20年以上経理経験のあるベテランの方と、
結婚退職するまで銀行で融資を担当していた方2名を採用。

現在は、経理経験のある方を中心に経費精算システムの選定や自社の決済フローを作成、
銀行出身の方が日々の経理を処理するなど、経理部門として立ち上がったばかりですが、社内自走が進んでいます。

  

アカナビのサービス内容やプランにご興味ある方は▶こちらのページをご覧ください。

  

————–
アカナビの特徴
————–

アカナビは会計事務所・経理求人に特化した、求人検索サイトです。
パート・アルバイトや若手層の採用を得意としており、特に時間の制約がある有能な人材の活用に力を入れています。
たとえば、税理士試験の勉強で働く時間をセーブしながら実務経験を積みたい方。
また、家事・育児・介護などの理由で、家庭と両立した働き方を望む女性層です。
そうした女性の中には、会計事務所や一般企業経理での経験やスキルを持った方が多くいらっしゃいます。
アカナビでは、そうした即戦力となる優秀な人材の活用に注目し、
採用課題を抱えた『貴社』と『求職者』の架け橋となる事業を目指しています。

  
▶▶アカナビで求人を見てみる


新着求人一覧


求人を今すぐ検索する

アカナビメルマガへのお申込みはこちら