会計事務所でのテレワーク推進状況は?<キャリアアドバイザーの徒然会計さんぽ>

お役立ち情報

▶▶アカナビで求人を見てみる

みなさん、こんにちは!

この1年ほどで頻繁に耳にするようになった『テレワーク』!
もしかすると既にテレワーク勤務が主流という方も多いかもしれませんね。
今回は会計事務所でのテレワーク事情についてお伝えしようと思います。

ちなみに在宅勤務とテレワークの違いはご存じですか?
在宅勤務は自宅での作業、テレワークは自宅を含めカフェやサテライトオフィスでの勤務のことを指しています。

会計事務所では比較的テレワーク・在宅勤務の導入は進んでおり、週に1~2回テレワーク実施という事務所が多いです。
中には1ヶ月に1~2回出社すればOKという事務所や、完全フルリモートという事務所も!
その場合のクライアント対応ってどうするの?と疑問に思われるかもしれませんが、訪問や来所型から、ZOOMなどのWeb会議ツールで打ち合わせという形態に変化しています。

通勤時間が無くなり、好きな場所で働くことができるメリットも多いテレワークですが、一方でコミュニケーション不足の問題や守秘義務など業界ならではの課題もまだ多いのが現状です。
このように他の一般企業と同様に、新しい働き方を模索しながらテレワークを推進している事務所が多く見受けられます。

当面はテレワークと出社を組み合わせたハイブリット型の勤務形態が主流になりそうです。
ぜひご自身に合った働き方ができる事務所を探してみてください♪

次回コラムもお楽しみに!


 プロフィール 

丸井 友輝
株式会社レックスアドバイザーズ
キャリアアドバイザー

大学卒業後、IT企業に入社。
システムエンジニアとしてシステム開発プロジェクトに携わる。
その後、とにかく成長したい!という一心でキャリアチェンジし大手人材会社へ転職。
求人広告の営業担当として、企業の中途採用支援を行う。
様々な会社の人材採用に携わる中で、もっと長期的に個人と企業に寄り添った成長支援を行いたいと思うようになり、レックスアドバイザーズへ入社。
ひとり一人の「ありたい姿」の実現ができるよう、転職希望者に寄り添った支援を目指している。

————————————————
会計事務所、管理部門、コンサルティングファーム、特許事務所の転職をお考えの方は
無料でご相談を承っています。
▶ご希望の方はこちらから(レックスアドバイザーズの人材紹介サイトのページが開きます)

 


新着求人一覧


求人を今すぐ検索する

アカナビメルマガへのお申込みはこちら