2020年・2021年冬!『確定申告スタッフ』の求人がどんどん増えてます!<アカナビ編集長のコラム~会計で働く主婦の味方~>

お役立ち情報

 

みなさん

こんにちは。アカナビ編集長です。
前回コラムテーマの『年末調整』に引き続き、今回は『確定申告』についてお話をしたいと思います!

アカナビにはパート・アルバイト・派遣をメインに
続々と『年末調整・確定申告スタッフ』の求人が増えてきていますので、
ぜひこの時期集中して働きたい!と考えている方は応募まってます!

  
今回は経理未経験の方にも、ぜひ知ってほしいので、
『確定申告』って何するの?というところから触れてきたいと思います。

  

確定申告とは…

所得税及び復興特別所得税の確定申告は、
毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた全ての所得の金額とそれに対する所得税及び復興特別所得税の額を計算し、
申告期限までに確定申告書を提出して、源泉徴収された税金や予定納税で納めた税金などとの過不足を精算する手続です。
(国税庁HPより)

なかなか難しいですね…。
まず、所得とは「収入」から「必要経費」を引いて残った額のことです。
そして、所得税とは自身の「所得」に課せられる税のことを言います。
給与支給の方の所得は「手取り金額」のことを指します。

所得税の確定申告とは、一年間の所得(手取り金額)をまとめ、所得にかかる税金を計算し、国に納めるべき税額を報告する手続きのことです。
  

確定申告の仕事とは…

会社員の方は、勤め先が所得税の手続きをしてくれますが、
個人事業主等の場合は、自分で本来納めるべき所得税を計算し、申告して納税を行います。

1年に1回行うもので、1月1日~12月31日の所得と納める税額を計算し、
原則、翌年の2月16日~3月15日のあいだに税務署に報告・納税するまでが確定申告の業務になります。

これを会計事務所が代行するので、会計事務所は、2月中旬から3月中旬はとても忙しいのです。

未経験でもできる仕事はあるのか…
結論から言うと数は多くありませんが、あります!確定申告時期は、猫の手も借りたい状態。
書類の仕訳作業など雑務は、特にお願いしたい事務所も多いでしょう。

会計事務所もできれば経験者を採用したいというところが多いのですが、
経験者においてもなかなか採用が難しくなってきているので、未経験の方に仕分け作業だけお願いしたいと思うところも多いです。
  

下記、アカナビでは確定申告時期の求人もご用意していますので興味がある方は是非ご覧ください!

  

アカナビでは未経験から応募ができる求人もあるので、
これを機に会計事務所への転職を考えている方は是非参考にしてみてくださいね!

 


 プロフィール 

市川 恵
株式会社レックスアドバイザーズ
アカナビ事業部 マネージャー

大学卒業後、大手広告代理店に入社。
半年間、求人広告の制作・進行を務めた後、営業部に異動。
約4年間、美容室向けの販促広告の営業を務める。

クライアントであった美容室のオーナーと接する中で、
女性のキャリアについて考える機会が多く、
いつしか女性の採用支援を行いたいと思うようになる。

レックスアドバイザーズにて会計業界×女性に特化をした求人サイト「アカナビ」
を立ち上げるという話をいただき2016年1月ジョイン。

《働きたいと思うすべての女性が輝ける社会へ》
を目標に、日々奮闘している。

 


新着求人一覧


求人を今すぐ検索する

アカナビメルマガへのお申込みはこちら