コロナ禍で受験者数減少。改めて簿記3級のススメをお伝えします!<アカナビ編集長のコラム~会計で働く主婦の味方~>

お役立ち情報

みなさんこんにちは。アカナビ編集長の市川です。

先日、簿記の試験が行われました。
2021年2月の受験者数はまだ公表されていませんが、簿記3級においては

154回(2020.2.23)             100,690名

155回(中止)

156回(2020.11.15)       77,064名

というデータが出ており、さらに受験できる人数にも制限をかけていることから、直近157回も受験者数は減少している可能性があるといえるでしょう。
実際に会計事務所でお話を伺ってみると、簿記3級の基礎知識は仕事においても非常に大事という方がほとんどでした。
アカナビの求人サイトや、弊社転職エージェントサービス(正社員メイン)でも簿記の資格を必須にしているところが多いので、これから会計業界を目指される方は必ずといっていいほど取っておいてもらいたい資格です。
私自身もレックスアドバイザーズに転職をしたあとに、簿記3級を取得しましたが、仕事と勉強の両立はとてもつらかったです…。
よく簿記3級は50時間勉強すればいいと言われていますが、私は150時間勉強しました……。
しかも73点のギリギリ合格(笑)
向いてないんだなということも分かった良い機会でした…(数字は本当に苦手)

受験をされた皆様、手ごたえはいかがでしたか…?
みなさんが良い結果でありますように。


 プロフィール 

市川 恵
株式会社レックスアドバイザーズ
アカナビ事業部 マネージャー

大学卒業後、大手広告代理店に入社。
半年間、求人広告の制作・進行を務めた後、営業部に異動。
約4年間、美容室向けの販促広告の営業を務める。

クライアントであった美容室のオーナーと接する中で、
女性のキャリアについて考える機会が多く、
いつしか女性の採用支援を行いたいと思うようになる。

レックスアドバイザーズにて会計業界×女性に特化をした求人サイト「アカナビ」
を立ち上げるという話をいただき2016年1月ジョイン。

《働きたいと思うすべての女性が輝ける社会へ》
を目標に、日々奮闘している。

 


新着求人一覧


求人を今すぐ検索する

アカナビメルマガへのお申込みはこちら