てづか税理士事務所 様 採用成功事例

お役立ち情報 採用成功事例

A:税理士の主婦の方。パートとして週4日9時~17時勤務
B:税理士の主婦の方。パートとして週5日9時~16時勤務

-ご入社の経緯を教えて下さい。

A:前職は証券会社の社内税理士として働いていましたが、子どもの2人目が産まれることもあり、融通が利きやすいパートとして働けるところを、と思い求人を探していました。
当会計事務所へ入社した理由は、私がもともと代表の手塚と知り合いで、資格試験の学校に通っていた時代の友人だったことです。
ちょうど転職を考えていたときにアカナビにて求人募集を発見し、ご縁もあり、お世話になることになりました。

B:以前も会計事務所で勤務していました。
自由な雰囲気で、スタッフそれぞれが案件を持つ体制だったため、自分の裁量で働いていました。
しかし、「もっと経験豊富な人と一緒に経験を積んでいきたい、もっと勉強しながらスキルアップをしていきたい。」そう思い、転職活動をし、出会ったのがこちらの会計事務所でした。

-どのように転職活動を進めてきましたか?

A:主にネットで求人を探していました。
アカナビは【税理士 時給】【税理士 求人】で調べていたところ出てきたサイトでした。
長い期間アカナビの求人を見ていましたが、時短で働く上で条件の良い求人が多かったことが印象的です。

B:スキルアップできることと、自宅からの距離が転職活動のポイントでした。
子どもがいるので、家庭と仕事を両立できるよう、近くの会計事務所で勤務できる求人を探し、アカナビにたどり着きました。
アカナビは写真も載っていたので事務所の雰囲気もわかりやすかったですし、登録なしで気軽に検索できることも魅力的でした。

-ご入社に感じたことを教えてください。

A:働いているスタッフが良い方ばかりだと思いました。
先生以外全員女性なのですが、いつも和気あいあいとした雰囲気でお仕事ができています。
また、代表ともフラットな関係でいられるため、意見も率直に言い合えることも良いですね。

B:私もそう思います。
主婦の方も多く、時間に制限のある方ばかりなので、スタッフみんなで「帰宅までで仕事を終わらせよう」という意識が強く、メリハリをもってお仕事に取り組んでいます。

-最後にメッセージをお願いします。

A:事務所に税理士が増えたこともあり、現在週に約2件の急ペースで新規のお客様が増えているので、社内の体制を万全にしていきたいと思っています。
代表の理想である「担当しかわからない状態ではなく、何があっても必ず税理士が対応できる」状態を目指して、事務所の未来に貢献していきたいです。

B:パートスタッフが多いので、残業をしなくて済むよう効率良く業務に取り組める環境を作っていきたいです。
また、社内勉強会など、事務所の底上げも視野に入れ、スタッフ全員で働きやすい事務所を目指していきたいと思います。

……………………………………

てづか税理士事務所

『経営者の良きパートナーになりたい。』
代表の手塚が独立した一番の理由がそこにあります。

当会計事務所では、多岐に渡ったサービスを行っており、新事業年度が始まる前段階である予算の策定に関するサポート、期中運営に関わるサポート、四半期決算、中間決算期におけるサポート、また、決算3か月前から当期の決算を予測し、当期における決算対策を確実に実行しサポート致します。

また、さらには顧問契約を締結させて頂いたクライアント様に対しては、将来の相続や事業承継の相談も織り込んだ対策についてもご提案させて頂きます。

当会計事務所では、会社の設立から事業運営の日々のご相談、さらには事業承継・相続に至るまで、ご相談頂ける環境がございます。他士業との連携も十分にできております。

2018年は浅草橋の東京オリンピックのマラソンコース沿いのオフィスに移転し、税理士を新たに3名採用致しました。
お客様の窓口はすべて代表の手塚が担当致しますが、事務所には常に税理士が対応できる環境になりましたので、お客様をお待たせすることがなく、スピーディーに対応することが可能になりました。今後もますますサービスを充実させていきたいと思っております。


アカナビメルマガへのお申込みはこちら