数字・数学が好きで仕事にしたい!オススメの職業は?

お役立ち情報

math

数字・数学が好きで、これらを仕事にしたいと思われている方は少なくないと思います。しかし、どのような仕事があるのか思いつかない方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、数字・数学を仕事にしたいと思われている方にオススメの職業を5つご紹介します。

 

その1. 教師・講師
数字・数学に加え、人と接するのが好き、何かを教えるのが得意な方には教師・講師がオススメです。中学校・高校の数学の先生や受験予備校の講師のほか、家庭教師や地域密着型の学習塾の算数の先生など、一口に数学や算数の教師・講師といっても、その種類は様々です。

これらの中で家庭教師や小規模の学習塾の先生は、教員免許や指導実績がなくても、算数や数学への理解度や適性があれば採用されやすいと言えます。経験がない方でも、運営歴が長いところや採用実績があるところは、しっかりした研修や指導用のマニュアルがあるため安心です。「興味はあるけど、いきなり教えるのはちょっと・・・」という方は、まずは採点スタッフなどのサポート業務からはじめてみて、こうした仕事が自分に合っているのかを確認してみるのもいいと思います。

 

その2. 研究職
大好きな数字・数学をもっと追求していきたい、という方にオススメなのは研究職です。数字や数学を扱う研究職と言えば数学者を思い浮かべる方が多いと思いますが、物理学者や経済学者、統計学者など、数学はさまざまな分野で活かすことができる学問なので、お持ちの経験やスキルとの兼ね合いも踏まえて、どの分野を追求していきたいのか、一度考えてみるといいかもしれません。

現在、会社などで働いておられる方でも、大学や大学院に入り直して専門分野を深めたり、新たな分野を学習する選択肢もあります。自分の専門分野について迷われている場合は、大学が主催する説明会に参加する事で、自分に合った研究職が見つかるかもしれません。

 

その3. プログラマー・エンジニア
数字や数学以外にものづくりも好き、という方にはプログラマー・エンジニアがオススメです。数学を勉強する事によって身に付く論理的思考力や数値的な処理を行う力は、プログラミングを行う上で大いに役立ちます。3Dゲームや人工知能(AI)の開発といった、業務を行う上で数学の知識が必要となる分野も少なくないため、数学に自信のある方はこうした仕事にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

最近では、会社勤めではなくフリーランスとして働くプログラマー・エンジニアも増えてきました。フリーランスの仕事は時間、場所を選ばずに出来るものも多いため、子育てや介護と両立されている方も多くいらっしゃいます。未経験の方を対象としたプログラミングスクールも増えているため、興味があれば一度問い合わせてみるのも良いと思います。

 

その4. ファイナンシャルプランナー(FP)
家計簿をつけるのが好き、お金のことに興味がある、几帳面でつい細かい事に気付いてしまう…という方にはファイナンシャルプランナー(FP)がオススメです。お客様のライフプランを設計し、その過程でどれ位の資金(教育費、住宅ローン、税金、老後資金など)が必要になるのかのアドバイスを行うのが主な仕事内容となります。数学より、どちらかと言えば算数や計算が好きな方に向いている仕事だと言えるかもしれません。

お客様の家計の収支や保険の見直しを行う機会もあるため、自分の家計をしっかりと管理できる習慣が身に付くようになるのもファイナンシャルプランナー(FP)ならではのメリット。FP技能士などの資格もあるため、関心があれば書店に置かれている参考書に目を通してみてはいかがでしょうか。

 

その5. 経理・会計
経理・会計のお仕事も、ファイナンシャルプランナー(FP)と同様、几帳面で細かい事に気付くのが得意な方、細かい数字を扱うことが好きな方にオススメのお仕事です。会社がどのように動いているのかを数字を使って把握するため、物事の全体像を把握するのが得意な方にも向いているとも言えます。

経理・会計のお仕事をするには、企業の経理部に所属する、あるいは会計事務所で働く必要があります。未経験の場合は、簿記2級を取得した上で未経験者を受け入れている会計事務所の求人に応募してみると良いでしょう。事務所内で働かれている方には、税理士を目指して勉強を続けている方もいれば、子育てと平行してパートとして働かれている方、あるいは在宅勤務という形で働かれている方もいます。

以下のページでは、経理や会計の仕事を掲載しています。興味があれば、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

※参照:会計・経理の求人はコチラ

 

まとめ
数字や数学が好きな方に向いている仕事は、教師・講師、研究職、プログラマー・エンジニア、ファイナンシャルプランナー(FP)、経理・会計など多岐にわたります。好きなことを仕事にしたい方は、ぜひこれらを参考に、自分に合った仕事を探してみて下さいね。


アカナビメルマガへのお申込みはこちら